2021年は開催中止!動画で楽しむ花火! 静岡県袋井市 ふくろい遠州の花火を徹底解説 

この記事は年間に40回以上花火大会に参戦し撮影をしている自分が徹底解説します。
ふくろい遠州の花火は、全国でもトップクラスの打上げ総数2万5000発という規模を誇る静岡県の人気の花火大会。東海地方でも最大級の花火大会です。毎年、40万人以上の見物客でにぎわう花火の街 静岡県袋井市のビッグイベントです。

目次

ふくろい遠州の花火 2021年は開催中止!動画で楽しむ花火!ふくろいの花火を徹底解説

ふくろい遠州の花火は静岡県の花火大会では最大級の規模を誇り、日本中の花火師が競演する「全国花火名人選抜競技大会」をはじめ、メロディースターマインや空中ナイアガラ大富士瀑布、日本一ジャンボワイドスターマインなど日本でも最大の規模を誇る臨場感あふれる花火大会です。

最大打ち上げ花火8号ですが観客席と打ち上げ場所が近く圧倒的な臨場感が得られます。

日本の最先端の芸術的な花火や伝統に裏打ちされた花火の芸術性を堪能できるプログラム構成となっています。

例年ふくろい遠州の花火は8月第2土曜日に開催されます。(2021年は新型コロナ感染症の影響で中止)東海地方でも指折りの花火大会であるが故、めちゃめちゃ混みます。

混み具合も全国指折りです。混雑回避のための穴場情報・駐車場情報をはじめ、花火大会の模様が分かる動画や写真をふんだんに使用していますので、是非ふくろい遠州の花火を楽しんでください。

ふくろい遠州の花火の魅力や見どころと特徴


ふくろい遠州の花火は、静岡県袋井市で開催される花火大会です。

『全国花火名人選抜競技大会ふくろい遠州の花火』は、1995年から会場を原野谷川親水公園に移し、規模の拡大と共に内容を充実して開催することとなり、夏の風物詩の代表格として県内はもとより県外にも広く認知されるようになりました。

 

2000年に第一回しずおか観光大賞を受賞し、翌年には全国で開催されている名だたる花火大会の主催者で構成する「全国花火サミット」の参加団体にも加わり、全国屈指の花火大会として地位を確立してまいりました。

 

更に2012年からは、文化庁より全国花火名人選抜競技大会が日本伝統の花火文化と煙火技術、芸術性を評価いただき、優勝者に文部科学大臣賞が授与されることとなりました。このことで打上規模、参加花火師、質、内容共に認知度が一層高まりました。

 

今後、本大会の安全性をより高め、継続的に開催していくために、地域力を結集し大会関係者が一致団結して円滑な大会運営に臨む体制を充実し、袋井が誇る地域資源として全国へ発信して参ります。

ふくろい遠州の花火公式HPより引用

ふくろい遠州の花火のみどころ!!

・「全国花火名人選抜競技コンクール」による、8号玉2発のスターマイン、創作逸品花火の部門により花火の技を競い合います

・「ふくろい遠州の花火」名物!!空中ナイアガラ大富士瀑布では富士山をモチーフにしたナイアガラが見られます。

・「日本一ジャンボスターマイン」遠州トラック提供による、その名の通り日本一の花火の雨が降り注ぐ、長野県紅屋青木煙火店が打ち上げる芸術的な花火です。

 

愛知の東三河地方や静岡遠州地方は徳川家康が統治した地域であることから江戸時代から火薬の使用が許され、花火も独自の発展を遂げてきました。是非会場にてご覧いただくことをおすすめします。

ふくろい遠州の花火の名物プログラム

オープニング

元気応援スターマイン

メロディースターマイン

愛知県の磯谷煙火店が打ち上げる花火。メロディーに合わせた花火はまさに日本の花火の最先端です。

空中ナイアガラ大瀑布

静岡らしい演出の富士山のナイアガラの上空に打ちあがる花火!!これは見事です。

日本一ジャンボスターマイン

遠州トラックがスポンサーとなり、長野県の青木煙火店が打ち上げる、ふくろい最大のメインプログラムです。怒涛のように打ちあがるこの花火は圧巻。まさにふくろいでしか見られない花火です。

ふくろい遠州の花火の穴場スポット

小笠山総合運動公園エコパスタジアム

ふくろい遠州の花火の会場から約3キロ離れた公園です。メイン会場に比べるとかなりゆったりとご覧いただける穴場スポットです。花火大会の公式駐車場にもなっており帰りもスムーズに帰ることができます。正面ではありませんので迫力に欠けるのが欠点と言えます。

香りの丘茶ピア

花火大会の会場からは約3キロ離れていますが、高台からゆったりと花火を観賞できる穴場スポットです。ただ花火の正面からはズレますので迫力は欠けます。

豊沢の丘公園

打ち上げ会場から2キロ離れている豊沢の丘公園は、香りの丘茶ピアの近くにある小高い公園で、駐車場もあり花火を鑑賞できるスポットです。花火も正面に見られるため迫力がある花火が見られます。そうした理由からここは、人気があるので午後3時までには場所取りをしていた方が無難です。

ふくろい遠州の花火2021年の開催基本情報

開催日:2021年の開催日詳細は下記公式HPを参照ください
ふくろい遠州の花火公式HP
開催時間:19:00~21:00
開催場所:原野谷川親水公園
打ち上げ数:約2万5000発
例年の来場者数:40万人
所在地:静岡県袋井市愛野 原野谷川親水公園
問い合わせ先:0538-42-6151(ふくろい遠州の花火実行委員会)
交通規制:15時より会場周辺で交通規制あり
公衆トイレ:約30ヶ所(約240基、バリアフリーを含む)
アクセス方法:JR愛野駅から徒歩20分

花火の打ち上げ場所

交通規制や駐車場について

fukuroikisei

※ふくろい遠州の花火の交通規制の詳細についてはコチラです。

ふくろい遠州の花火の花火大会近辺で、駐車場を見つけるのは至難の業です。愛野駅の南側にコインパーキングがありますが午前中に止めないと、埋まってしまいます。

おススメは、隣町の掛川市の掛川駅前に車を停めて電車で行くというのが良いかと思います。

それでもだめならその隣りの菊川町に車を停めて花火を見に行くのが、帰りの渋滞も避けられるという意味でお勧めします。

最後に

以上、ふくろい遠州の花火 過去の動画を使いながら、来年以降の参考のために徹底解説としてご紹介してまいりました。静岡県でも圧倒的な花火で、静岡県は実は花火の打ち上げ場所と観客席の距離の規制でもある保安基準が全国と比較しても緩いことから、最前列付近の迫力は圧巻です。誰もがとりこになる花火ですので、是非開催された際はチケットを入手してください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる