2021年は2週間の分散開催!! 諏訪湖の花火 諏訪湖祭湖上花火大会

諏訪湖祭湖上花火大会(すわこまつりこじょうはなびたいかい)は、長野県諏訪市の諏訪湖で毎年8月15日に行われる花火大会です。略称は「諏訪湖花火大会」「諏訪湖の花火」

諏訪市では9月上旬に行われる全国新作花火競技大会とともに、諏訪二大花火大会となっています。見物に約50万人が集まると言われています。

総打ち上げ数は公称約4万発であり、公式発表されている花火大会の打ち上げ数で国内最大とされています。

2021年は従来の「諏訪湖の花火」としての開催は中止になりましたが蜜を避けるため「第73回諏訪湖祭湖上花火 Two Weeks」2週間の分散開催としての開催が決定しました。以下のご紹介する内容は従来の「諏訪湖の花火」の紹介になります。今年の開催概要はそのあと記載させていただきます。また自宅でも楽しめるように過去の名物プログラムは動画を織り交ぜています。

目次

諏訪湖の花火の特徴

諏訪湖の花火の特徴は何といっても花火だけでなく音と振動です。
諏訪湖は周りを山に囲まれている天然のスタジアムで、花火の音が山に反響し、尺玉が上がるときは風圧でお腹に響きます。この経験は諏訪湖の花火ならではと言っていいくらいの体験ができます。

プログラムは2部構成となっており、異なる主眼で花火を楽しむことができます。

第1部は競技花火で長野県内5、県外5の合計10の花火師が参加しそれぞれ10号早打ち競技、スターマイン競技の2つを競い最も素晴らしい花火を選定します。10号早打ち競技は10号玉5発を次々に打ち上げる。スターマイン競技は規定量の花火玉を用いその美しさを競う。出場花火師はそれぞれが諏訪湖以外の競技花火でも活躍する日本を代表する花火師の競演が楽しめます。

プログラム第2部は夜空を彩る絢爛で大規模なスターマインで構成されています。定番の宇宙戦艦ヤマト・「君の名は」の舞台となった糸守湖。ゆかりの音楽にのせたスターマインなど。なかでも水上大スターマインKiss of Fireは有名で円形花火の上半分が湖上で花開きだんだんと初島にむかって両側から近づき初島の近辺で合体し、初島からは10号玉連発のスターマインが上がるという大掛かりな花火です。

名物プログラム

オープニング
「ようこそすわこまつりへ」
諏訪湖の花火のオープニング花火。ここ数年は音楽にのせて打ちあがる圧巻の花火です。

70回大会のドローン映像です。

プログラムNo.15

「ファンタスティック シャイン」

プログラムNo.22

諏訪湖から刻をこえて

プログラムNo.24

宇宙戦艦ヤマト
毎年固定の宇宙戦艦ヤマトにのせて打ちあがるスターマイン!!

スポンサーリンク



プログラムNo.25

Starlight Illusion
尺玉連続打ち上げです。諏訪湖の花火の特徴である音と振動を最大限楽しめるプログラムです。

プログラムNo.26

Kiss of Fire
諏訪湖の花火と言えば「Kiss of Fire」9月の全国新作花火競技大会でも同じ花火が打ちあがります。円形花火の上半分が湖上で花開きだんだんと初島にむかって両側から近づき初島の近辺で合体し、初島からは10号玉連発のスターマインが上がるという大掛かりな花火です。

 

いかがでしたでしょうか?

諏訪湖の花火は音と迫力は文句なしの日本一の花火です。毎年50万人が訪れる花火大会ですので、行きと帰りは非常に混雑します。例年は5月以降チケットが発売されますのでお買い求めの上参加されるとスムーズにみれます。石彫公園の有料自由席に関しては場所取りが必要になりますので、午前中には諏訪に入る計画を立てることをお勧めします。

 

花火大会基本情報

名称 諏訪湖祭湖上花火大会
開催日 8月15日(毎年固定)
打ち上げ花火数 40000発(公式発表)
最大花火サイズ 尺玉
花火会場 長野県諏訪市石彫公園(湖畔公園)

花火ギャラリー

2021年諏訪湖祭湖上花火Two Weeks概要

2021年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため新たな試みとして諏訪湖祭湖上花火大会TWO WEEKSとして開催が決定しました。(以下大会HPより引用)

例年諏訪湖では8月はサマーナイト花火が開催されています。(2020年は中止)各日800発(2019年実績)からは縮小となっています。行くならば8月1日・10日・15日がおすすめです。

 

本年開催予定の第73回諏訪湖祭湖上花火大会ですが、新型コロナウイルス感染拡大の沈静化が見えない状況下にあり、地域や来訪されるみなさんの健康と安全の確保や感染対策等を協議した結果、例年通りの桟敷席販売・交通規制を行う大規模花火大会の開催は不可能であると判断いたしました。花火大会を楽しみにしてくださっている多くの市民のみなさん、全国のみなさんには申し訳なく残念ですが、安心と安全を最優先に検討した結果の判断です。ご理解をお願いします。

しかし、大規模な花火大会は中止となりましたが、諏訪湖の花火の思いと伝統を未来へとつなげ、災禍からの早期復興を願う「第73回諏訪湖祭湖上花火 Two Weeks」の開催が決定しました。

「withコロナ時代における新たな諏訪湖祭湖上花火Two Weeks開催へ」

全世界で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症の一刻も早い終息を祈り、本年は特別なスタイルの諏訪湖祭をお届けします。諏訪湖祭の意義と伝統を継承しつつ、心に沁みる感動の花火を発信します。

1.開催日時
令和3年8月1日(日)~令和3年8月15日(日)
(午後8時~午後8時10分予定)[雨天決行]
※新型コロナウイルス感染症の感染状況や当日の混雑度合いによっては中止する場合もあります。

2.開催場所
諏訪市湖畔公園前 諏訪湖 初島及び台船

3.大会内容
1日約500発(ミニ水上スターマインもあり)
※8月1日オープニング、8月10日市制施行80周年記念日、8月15日終戦記念日は特別バージョンで開催予定
LCVテレビ・ラジオ、YouTube配信

4.桟敷席
湖畔公園内フリースペース
有料桟敷席なし(例年行っている有料桟敷席等のチケット販売はありません)

5.臨時駐車場
1箇所 旧東バル跡地多目的広場 約150台

6.感染症対策
Two Weeks期間中はLCVテレビ・ラジオ・YouTube等で花火の生配信をします。ご自宅や車中などで、ライブ感溢れるwithコロナ時代ならではのリモート「諏訪湖の花火」をお楽しみください。
花火ご観覧に際しての、詳しい感染症対策や注意事項については、今後のコロナ感染状況や国・県の対応方針をふまえて、改めてHPや諏訪市の広報等に掲載をしますので、ご確認ください。

大会公式HP

信州 諏訪湖の花火-諏訪湖祭湖上花火大会・全国新作花火競技大会・サマーナイト花火・上諏訪温泉宿泊感謝イベント- | 諏訪湖祭湖上花火大会、全国新作花火競技大会、サマーナイト花火、上諏訪温泉宿泊感謝イベントなど、諏訪湖の花火についてご紹介いたします。
諏訪湖祭湖上花火大会 | 信州 諏訪湖の花火-諏訪湖祭湖上花火大会・全国新作花火競技大会・サマーナイト花...

アクセスマップ

 

外部リンク

「諏訪湖の花火」大会公式HP

信州諏訪観光ナビ

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる